生きてえのだ

花と虫と海、それとさんぽが好き。



目次  

初声

f:id:orionhanako:20170727142343j:plain

霧雨をかき分け
相合い傘の青玉が揺れた
裾のみどりは肥沃の地をしたため
振り向きざまに稜線をも霞める
 
籐の椅子と
造花の向日葵があしらわれた円卓
日替わりの食事はいまだ
口にすることができない
 
蓮の葉に寄りそう飴色の蛙
汗にけぶる市井の夕暮れ
 
かわかみさん
 
そのひとことに
一年の歳月が脈打つ
 
 
さるすべりの花が飛び散る
胸の小さなふくらみは
欠けた前歯に挟まていた
 
猫に学べという
粋な言いつけに日々すがる
此れとは一途
そのような生きもの


Niki King - The Look of Love

© 2016 生きてえのだ

当ブログの文章・画像等の無断転載及び複製等の行為を禁じます。