生きてえのだ

花と虫と海、それとさんぽが好き。



目次  

縒り糸

鈴鳴りの空は
錨のすき間にも這いずり
そう青らしくな
有象無象
こぞて見上げて
みんなみんな刺し網のなか
 
獲物は暮らしに帰るべく
水しぶきをあげた
男も唸りをあげる
飛び散る
うろこに息子は酔
 
女は岬で歌を納め
港へと向かう
甲板に立た者たちを迎え
ようやくきうが
隆起する
 
流水のけむりに
どこからともなく剥がれ
落ちるような暮らし
  
  
とやらが陸に揚がる
前の
前の日のこと

f:id:orionhanako:20161116221647j:plain


Anna Maria Jopek - UCISZ SIĘ

© 2016 生きてえのだ

当ブログの文章・画像等の無断転載及び複製等の行為を禁じます。