読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きてえのだ

花と虫と海、それとさんぽが好き。



目次  

ぬくもり

日陰のすき間に
流される
青信号が点滅していく
 
風下に溶けだす
左手がしきりに
瞼をむずがる
 
水嵩が腰を上げ
水面はさめ肌に
たれ込める枝舌は艶やかに
 
リルの歌声はいつでも
たおやかなハグであり それは
降り止まないものだ
 
当たり前のように
わたしは
サルと呼ばれたゆえ
 
美味しいです
ありがとうございます
とせめて喋るべきだ
 
初夏のころ
 
馴染みの散歩道を
おそるおそる歩いた
 
転がる重機や土盛りに
転々と住み込みをしていた
 
あの頃を思い出す
 
望むと 望まざると
変わてゆくのだな
 
今日のところはそれを
面影 と呼んでおく

f:id:orionhanako:20160907011038j:plain


In A Sentimental Mood - Cheryl Bentyne

© 2016 生きてえのだ

当ブログの文章・画像等の無断転載及び複製等の行為を禁じます。