生きてえのだ

花と虫と海、それとさんぽが好き。



目次  

青いゆびさき

道ばたに散らばた蝉は
踏まれていま
泣きだした
 
光を浴びて
風を感じる
ただそれだけのことが
贅沢でもあり
大切でもある
 
雨のぬくもりは
ているつもり
 
でもすまない
 
頭の膜が閉じるのだ
崩れた膝が疼くのだ
悪く言わないでおくれ
ただの事実なの だから
 
まるい日差しに
と一息
かすれたそばから
追われた影法師
 
お天道様が行たり
来たり
人間らしいと言われるのは
決まてこんな日

f:id:orionhanako:20160901192144j:plain

© 2016 生きてえのだ

当ブログの文章・画像等の無断転載及び複製等の行為を禁じます。