生きてえのだ

花と虫と海、それとさんぽが好き。



目次  

へのへのもへじ

ちかちか瞬く
あたまの輪
近ごろようやく
風を招いた
 
ぬめりをなぞる
しかくい湿地
沼が
大きな 口 を開ける
 
日が暮れると
木の実を砕く
打ち損じては
ゆびさき挫く
 
として
聞こえますか
 
沈む
あぶくの囁きが
 
水面に映える
つむぎは大島
肉は
小さな 口 を開ける

f:id:orionhanako:20160811194905j:plain


Connie Evingson - Tristeza

© 2016 生きてえのだ

当ブログの文章・画像等の無断転載及び複製等の行為を禁じます。