生きてえのだ

花と虫と海、それとさんぽが好き。



目次  

風鈴流し

かけ
もの干し
植木鉢
灰一色の露台には泥
 
黒目の際を泳いでゆく
そう
畳に潜りこむ
 
死にゆく先は 無
ではなく同化のとち
 
おはよう
 
かたつむりの稜線
に跨る子どもたち
 
お天道様はき
お隠れの様子
鎮また高圧線の向こう
みずの短冊が舌を揺らす
 
いつか話そう
馬齢を重ねて参りましたと
両の手を包んで
けらかんと


Cichy zapada zmrok (live) Anna Maria Jopek & Pat Metheny

© 2016 生きてえのだ

当ブログの文章・画像等の無断転載及び複製等の行為を禁じます。