読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きてえのだ

花と虫と海、それとさんぽが好き。



目次  

うさぎのような目をしていた

二年ぶりにマシに会う
二百十円を返してもらえた
顔と名前をちんと覚えている
日本語がいまいちなのに
再会できて嬉しいですと言う
ハグには思わずのけぞ
 
上司で後輩のまに会う
最初は目を反らされて知らんぷりだ
人間性は確認済みなのに手が震える
午後になてもう一回出くわしたので
今度はお疲れ様ですと言てみる
ああ気がつきませんでしたお久しぶりだ
 
三年前に教えていたこうくんに会う
この子も顔を覚えていてくれた
名札を見て花子さん
と笑てから人形遊びに没頭する
もしかして花子さんですよね
そう言うあなたはこうくんのママです
 
くに忘れられたと思ていたのに
さに目を伏せた自分に大いに失望
昔のようにいに泥んこになれないから
だからこそりと見守ていたのね
風体もジトジクソンだたあの頃
今は若かりし日のサラマクラクランです
 
夕食を買いにいくとちうどレジが空く
小銭でもたつくを待てる余裕がある
黄色いかごには竹箸が一膳
一年分の会話をこなしてもた一日
にんげんの密度は少々濃すぎる
便所でエタノル消毒液を顔射しちま
 
ああいつだて五年が壁

© 2016 生きてえのだ

当ブログの文章・画像等の無断転載及び複製等の行為を禁じます。