読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きてえのだ

花と虫と海、それとさんぽが好き。



目次  

歩き旅について

みなさまこんばんは。青那です。 突然ですが、歩き旅を始めました。ひたすら海岸線を歩いて行きます。外泊外食ができないので毎回帰ってきますが、始発で出かけて海をつないでいきます。 いくつかの港でわかめや魚が泳ぐのを眺めました。海岸を行くはずが気…

朝遊び

みなさまこんばんは。ラム酒入りのお菓子を食べて、ぺっぺと吐き出した青那です。近頃のわたしは寝るのが早いです。というのも夜遊びならぬ「朝遊び」にはまっているのです。 きっかけは昨年暮れに山登りに挑戦したことでした。わたしは脚が悪いので、それを…

みなさまにお礼を。

みなさまこんばんは、青那です。年の瀬はどうにも駆け足になりますね。近頃のわたしは山登りをしたりとインドア派を返上しつつあります。 去年の今ごろはまだブログを始めていませんでした。足のリハビリを頑張っていました。雨戸を開けることができませんで…

十一月も終わり

みなさまこんばんは。ご無沙汰しています、青那です。早いもので師走がもうすぐそこです。 わたしはというと、あれから少々厳しい時間を過ごしていました。夏ぐらいから週二、三に増えた通院も、この一か月は週三、四回になり、なかなか更新できずにいます。…

接写とか

いつもご覧いただきありがとうございます。青那です。相変わらず思うように更新ができていませんが、今はとりあえず、人事を尽くしたのでいったん天命を待っている、といった状況です。 さてそんな中、しばらく文字から離れ、写真を撮っていました。プライベ…

最近更新が滞っていることについて

ご無沙汰しております、青那です。きょうは今後のブログ更新について、不本意ながら不定期になる旨をお伝えさせてください。なお少々煮え切らない話になりますがご容赦ください。 今から二週間前、とある出来事が起きました。その件で大きくショックを受けて…

断捨離。おつかれさまと言ってやれ

置き場所に困ったら、とりあえず押入れに放り込む。それが癖になっていた。どうりで布団をたためないわけだ。そこには学生時代の思い出がぎっしり詰まっている。実をいうと私はちょっとした資格を持っている。それゆえ専門書やテキストも多く、捨て時を逃し…

ブログを開設して半年経った話

そんなメールがはてなブログから来ておりました。早いものです。いまだにカテゴリーの見直しはおろか、ブログの説明さえまともにできておらず、申し訳なく思っています。 それにもかかわらず読んでいただいている皆様にはほんとうに感謝しかありません。いつ…

お知らせ

二点お知らせいたします。 ①ハンドルネームが「オライオン、花子」から「青那 実沙紀」に変わります。 「オライオン、花子」は良くも悪くもインパクトがあって好きなのですが、よりさまざまなスタイルに適応できるよう、より本名に近く、むしろほぼ本名であ…

会話のテンポが合わない話

同意することは簡単ですが、否定はなぜ否定するのか話さなくてはいけません。否定する根拠を考えていると返事が曖昧になり、その間に肯定の意にとられて話が進んでいくことがよくあります。 やがて実情とかけ離れてしまい、しかしそれを説明するに必要な時間…

トゥーツ・シールマンスよ、忘れるか

Toots Thielemans - Bluesette ハーモニカ奏者のトゥーツ・シールマンス氏が二十二日、亡くなった。私は彼の作曲した『Bluesette (ブルーゼット)』という曲がとても好きだ。この曲はスタンダードとして彼自身による演奏だけでなく歌詞も添えられ、Sarah Vaug…

スマホが太った話

スマートフォンが太っていました。 自覚したのは春ごろでした。 電池パックが膨張して背面が浮いています。 妊娠という言い方もあるそうですが あまり好きではありません。 そしてとうとう 後光まで差し始めたではありませんか。 表の液晶も浮き出して光が漏…

もう一度雨戸を開けたかった話

さてちょろっと触れていましたが、私の家は五年間、開かずの雨戸でした。 それがようやく、先月開けることができた、とご報告できましたが、やはり一回きりでその後真っ暗なのです。何が問題なのかといえば、覗かれるのが怖いんですね。向かいの家の風呂場の…

お酒をやめて五年経った話

たばこをやめて一年半 おさけをやめて五年 を迎えることができました。 それが何、という人すみません。しかし当人としてはそれなりの感慨がありますので、少しだけ書かせてください。 おさけに関しては一度、五年目前で破ってしまいました。当時は講演や教…

仕事のメール対策の話

ここのところ体調が優れず、歩きに出かける元気もありません。今日は行こうと思っていても雨が降っていたり、ペースが掴みづらいところも梅雨時に乱れる原因なのかもしれません。 そんなこんなで家にいる時間が多く、何気なく日記を読み返していました。去年…

運のむだ遣い

なぜか二枚入りイギリスより Samsara Blues Experiment - Singata Mystic Queen

いま五年ぶり

雨戸を開けることができました。 誰かに伝えたくて、すみません。

パソコンを壊さなくなった話

前の担当からの申し送りで先方にお伝えしなけれ ばいけないことがあったのですが、それにとらわれ 過ぎて、本来の業務上の連絡事項が飛んでしまいま した。たちが悪いのは、先方が怪訝な顔をしてこち らもあっと気が付くのですが、そこから軌道修正が できな…

楽しいのです

旅とか料理とか 本当は行ってみたいところや 本当は食べたい物なんかもあったりして 写真をみて得した気分になって だからとても楽しみなんです 難しい話とか知らない趣味とか 世の中分からない、知らないことだらけで 食らいついて頭を使って想像して 思い…

父とさくらの話

ある方の母親がすぐ近くの公園の桜が満開だっ たとおっしゃっていました。お酒が飲めなくなっ てから花見に用はないし、実際さくらにも興味が 湧きません。それでも見れば綺麗なのかなとも思 いますが、人はいったいこの花のどこに魅力を感 じているのかとい…

信号の発明がありがたい話

突然ですが信号が苦手です。いつもコンビニの 角を左折すると信号が待ち構えています(距離に して角から20mくらいか)。当然曲がるまで信 号の色はわかりません。安心して交差点を渡れる 条件はひとつ。赤のうちに信号にたどり着き、青 に変わるのを待って…

話したくてしょうがない話

何も話さないのではありません 心を閉ざしているわけでもありません ただ、 その時間その場所に合うように 自分の気持ちと話すべき内容を整理し ちゃんとリハーサルをして 今から会話することを提案して許可を得、 実際に話を始めて過不足なくしゃべり ちょ…

© 2016 生きてえのだ