生きてえのだ

花と虫と海、それとさんぽが好き。



目次  

嗚咽

f:id:orionhanako:20170510193046j:plain

けむりに揺れるの
 
肉の親愛だという
解きほぐせない
解けそうにない誤解が
 
得体の知れぬ
遺言という生涯
夢まくらに立つ呪いが
 
 
ふき取たの 夜通し
 
おやすみ。
 
と交わした記憶を探すの
ろうそくが照らす浄土
迷えばいい そんなの
 
ち向いて ホイ
ち向いて ホイ
 
仏間にのたうつ腑
見下ろす先祖の絵姿
遊ぶのは初めてのこと
笑うのも此れ切りのこと
 
おあいこにしましうと
布団の端をつまむの


Stevie Ray Vaughan - Couldn't Stand The Weather - 9/21/1985 - Capitol Theatre (Official)

私信

f:id:orionhanako:20170426221744j:plain

 疲れが一気に出たようで、きょうは病院にも行けなかった。

 

 夕べは八時半にふとんに入ったのだから、まる十六時間寝ていたことになる。冷蔵庫には醤油と納豆が一パック。きょうは買い物の日だ。夕刻、着替えて出かける。諸々はマスクでごまかす。いつものように決まった数の蜜柑ゼリーをかごに入れる。お店もわたしのペースを見極めたのか、近ごろは品切れになることがなくなった。

 駅の近くで、刺又のような杖をついた老婆を見かけた。見覚えがあるのでおそらくご近所さんだと思う。ひさしぶりにこの辺りを散歩しようか。去年の今ごろはよく歩いていたのだ。その頃はもう杖を手放してはいたが、歩くにはサポーターが必須だった。

 

 いつも水分補給していた自販機からは馴染みのドリンクが消えている。部活帰りの中学生は相変わらず溌剌として見えるが、それもわたしには会話の中身が見えてこないからだろう。公園沿いのコンビニは無くなっていたが、おもしろい顔をした背の高い木は健在だった。

 今は歩き旅の真っただ中、岩礁歩きに挑戦している。かつての夜型人間がうそのような早起きだ。外食のできないわたしがあらゆる下準備をして、港の食堂でまぐろを食べることができた。ひとの写真を眺めては、知らない土地や食べ物にあれこれ想いを巡らせていたのに、いつの間にかじぶんも撮るようになっていた。 

 

 父ちゃん、これが今のわたしだ。

 

 じぶんの感情の入り口を認識して、かつ表現できるようになることが必要だった。一年を費やしてらせん階段をのぼり、或いは下り、それとも井戸穴に落ちたか。いずれにしてもこんな日々が、せいかつが、続くとは思わなんだ。


【MV】人間失格 / GOMESS (あいver.)

通過儀礼として

 誰かに「詩」と呼ばれるまで、わたしは詩を名乗らないと決めていた。自ら名乗ることは容易だ。だがひとは、何と呼ぶのか。

 数字とリズムの佇まいを生かす。好きな響きがある。それらを崩すこともまた、生き方のヒントとなる。わたしはまるい。真円である。ゆえにじぶんのことを描くしかない。見てきたものを憶え、時には行方知れずになった感情を追いかけてゆく。

 「おはよう」とは言えるのに「さよなら」が言えない。そのくせ不用意なことばを鉈のようにふるう。誰しも晒しを巻いて包丁を仕込んでいる。まいにち刺し違える覚悟を求められている。

 ホールにならぶ椅子の背もたれが、目の奥を押し潰そうとする。白いメッシュの模様に目がくらむ。おまえは野生動物かと言われた。本能など壊れてはいない証拠だ。

 誰もあんたのことなど気にしてないと言う。聴覚過敏のはずがロックを聴くじゃない、と言われる。彼らは悲しいかな、物差しは人それぞれということを理解していない。そしてわたしは「物差しは人それぞれ」という物差しでしか考えていない。

 せいかつとは海のようだ。何度もなんども飲み込まれた。そもそも溺れていることに気がつかないことが問題だった。

 「詩」と呼ばれたのは四か月後だ。前触れは無かった。

 どこまでも隔絶しているのだ。しかしこの、寄り添う余地こそを欲していた。これを糸口に、きょうも朝起きてから、儀式めいた暮らしに追われている。

f:id:orionhanako:20170415173030j:plain

orionhanako.hateblo.jp

旅の思い出を

 みなさまこんばんは、青那です。おかげ様で歩き旅も中ほどを過ぎ、貴重な時間を過ごしています。

 そこで今回、写真も撮っていることだし、何か書き残しておくことも一興かなと思い、サブブログを作りました。グーグルアースに経路も吐いているので、ルートも公開していこうと思っています。

 限定的な内容になるのでネームは変えています(今後書く内容によって使い分けようと思っています)。アイコンもかわいく盛りました。

 お付き合いいただければ嬉しいです。よろしくどうぞ。

f:id:orionhanako:20170412203751j:plain

misakiblues.hateblo.jp

© 2016 生きてえのだ

当ブログの文章・画像等の無断転載及び複製等の行為を禁じます。