生きてえのだ

花と虫と海、それとさんぽが好き。



目次  

Vivian Maier ヴィヴィアン・マイヤーについて

 

 Vivian Maier(ヴィヴィアン・マイヤー)という写真家をご存じだろうか。本人の手からは一切公表されることのなかったフィルムがその死後大量に発見され、インターネットで公開されるやいなや瞬く間に多くの人々を魅了し、一躍時の人となった女性である。発見したのはJohn Maloof(ジョン・マルーフ)という青年。シカゴの町の資料写真を集めていた彼が、ヴィヴィアンのフィルムを偶然オークションで落札したことが始まりだった。「Vivian Maier:A Photographer Found」という写真集を見終えて、わたしの胸はいっぱいになっている。

 ヴィヴィアン・マイヤーは二〇〇九年、八三歳で亡くなるまでに十五万枚以上の写真を残している。メインカメラはRolleiflexローライフレックス)。ゆえにその作品は正方形のものが多い。写真集「Vivian Maier:A Photographer Found」には五十~六十年代のニューヨーク、シカゴの街角の風景やその登場人物たちが収められている。

 だがこれらの写真はすべて、彼女の存命中に発表されることはなかった。普段は乳母として生計を立てている、そんな決して裕福とはいえない環境であるならば、写真を世に問うという選択肢もあったはずである。しかしヴィヴィアンはそうはしなかった。その理由は誰にも分からない。ヴィヴィアンには家族がおらず、また誰にも素性を明かそうとしない謎多き女性だったのだ。もっとも彼女自身、写真を「作品」とは捉えていなかったのかもしれない。被写体の選び方も一定のテーマに則ったものというより、ストリートにおいて彼女の興味そのままに切り取っている印象が強い。だがこれは写真集の出版がヴィヴィアン死後のことであり、編集には彼女の意向が反映されていないことも関係しているのかもしれない。

 ヴィヴィアンの写真は、まるで流水に手を浸しているかのようだ。指先を動かした途端に時間は動きだし、喧騒や臭い、空気そのものが溢れだしてくるような活力に満ちている。六十年以上も前のニューヨークの雑踏に連れ出してくれるのだ。そしてユーモアを忘れない作風。時には悲哀を、ユーモアによってより引き立てていく。被写体となった人たちの表情も多彩だ。ある人は訝しげな顔を、ある人は笑顔を。まったく意に介さない人もいれば、こっそり撮影したであろう瞬間もある。ヴィヴィアンはまるで興味を抑えきれない子どものようだ。

 そんな好奇心の演出に一役買っているのは、まぎれもなく愛機ローライフレックスだろう。ローライフレックスは構造上、胸元で構えてファインダーを上から覗き込む姿勢となり、レンズの目線の位置が低くなる。まさしく無邪気に見上げる構図になるのだ。

 だから彼女のセルフポートレイトを見た時は愕然とした。ヴィヴィアンはセルフポートレイトも数多く残しており、そのどれもが趣向を凝らしたものである。しかしその表情は真剣かつ無表情で、時にはぶ然としたようにも見えるものが多いのだ。なにも笑顔で自分を撮る必要はない。だがそれにしても他の作品で感じた、生き生きとした内面の息づかいとのギャップに驚いたのである。

 

 ヴィヴィアン・マイヤーがなぜ写真を誰にも見せなかったのか、今となっては誰にも分からない。しかし湧き上がる自分の興味に臆することなく、まっすぐに対峙する。同時に冷静な観察眼を持ち合わせている。そしてそれを表現する技術にも長けていた。彼女にとってファインダーを覗く事とはシンプルに、写真という様式を通して世界とつながる、接点そのものだったのかもしれない。

 それでは最後に告白しておく。わたしの心を一番強く揺さぶった写真はセルフポートレイトの中にあった。ほんの数枚見つけた、笑顔のヴィヴィアン・マイヤーだ。

 

 

Vivian Miaer ホームページ ※写真も見られます

http://www.vivianmaier.com/

初声

f:id:orionhanako:20170727142343j:plain

霧雨をかき分け
相合い傘の青玉が揺れた
裾のみどりは肥沃の地をしたため
振り向きざまに稜線をも霞める
 
籐の椅子と
造花の向日葵があしらわれた円卓
日替わりの食事はいまだ
口にすることができない
 
蓮の葉に寄りそう飴色の蛙
汗にけぶる市井の夕暮れ
 
かわかみさん
 
そのひとことに
一年の歳月が脈打つ
 
 
さるすべりの花が飛び散る
胸の小さなふくらみは
欠けた前歯に挟まていた
 
猫に学べという
粋な言いつけに日々すがる
此れとは一途
そのような生きもの


Niki King - The Look of Love

© 2016 生きてえのだ

当ブログの文章・画像等の無断転載及び複製等の行為を禁じます。